Musées de Strasbourg
Illustration de la page : ルーブル・ノートルダム美術館
ストラスブール市の美術館・博物館 >> ルーブル・ノートルダム美術館

ルーブル・ノートルダム美術館 中世・ルネッサンス芸術

シャトー広場 3(3, PLACE DU CHÂTEAU

当初は大聖堂の倉庫の管理に割り当てられた14世紀から16世紀の建物に1939年に造られたこの美術館は、11世紀から17世紀の間におけるストラスブールとライン上流地方の美術の変遷を展示しています。 大聖堂にある中世の彫刻の傑作、ライン沿岸地方の15世紀の大作(とりわけコンラート・ヴィッツ、ニクラス・ゲルハルト・ヴォン ライデン、ハンス・バルドゥング・グリーン)、ステンドグラスのコレクション、タピスリー、金銀細工品と家具、セバスティアン・ストッスコップスの静物画セットをご覧いただけます。